映画『貞子DX』本予告


世界を震撼させた最恐ホラー最新作 『貞子DX』10月28日(金)全国ロードショー! SNSで<拡散>する貞子の呪い。タイムリミットは24時間― IQ200の頭脳で<呪いの方程式>を解き明かせるか!? 主題歌は三代目J SOUL BROTHERSの書き下ろし楽曲「REPLAY」! 【ストーリー】 “呪いのビデオ”を見た人が24時間後に突然死するという事件が全国各地で発生。 IQ200の大学院生・一条文華(小芝風花)は、TV番組で共演した人気霊媒師のKenshin(池内博之)から謎の解明を挑まれる。呪いがSNSで拡散すれば人類滅亡と主張するKenshinに対し、「呪いなんてあり得ない」と断言する文華だったが、興味本位でビデオを見てしまった妹の双葉から一本の電話がかかってくる。 「お姉ちゃん助けて。あれからずっと白い服の人につけられてて……」 文華は「すべては科学的に説明可能」と、自称占い師の前田王司(川村壱馬)、謎の協力者・感電ロイド(黒羽麻璃央)とともに、<呪いの方程式>を解き明かすべく奔走する。 しかし24時間のタイムリミットが迫る中、仮説は次々と打ち砕かれ――。 ----------------------------------- 『貞子DX』10月28日(金)全国ロードショー #小芝風花 #川村壱馬(THE RAMPAGE)#黒羽麻璃央 #八木優希 #渡辺裕之 #西田尚美 #池内博之 監督:#木村ひさし 脚本:#高橋悠也 音楽:#遠藤浩二 世界観監修:#鈴木光司 主題歌:「REPLAY」#三代目JSOULBROTHERS from EXILE TRIBE(rhythm zone / LDH JAPAN) ■公式サイト:https://movies.kadokawa.co.jp/sadako-... ■公式Twitter:https://twitter.com/sadako3d ■公式TikTok:https://www.tiktok.com/@sadako_kadokawa #貞子DX #貞子


あの貞子だあああ!!!!!!
スポンサーサイト



10.14(金)公開|映画『もっと超越した所へ。』本予告映像


\\クズ男に沼る4人の女性   ブチ切れ&ブチ上がりの恋愛バトル!!// 家に転がり込んできたストリーマーの怜人(菊池風磨)をつい養ってしまう衣装デザイナー・真知子(前田敦子)。意味不明なノリで生きるフリーター・泰造(オカモトレイジ)と暮らすショップ店員・美和(伊藤万理華)は泰造に絶大な信頼を置いている。プライドばかりが高く、承認欲求の塊である俳優の慎太郎(三浦貴大)のお気に入りである風俗嬢の七瀬(黒川芽以)は今日も淡々と仕事をこなす。父親の会社で働くボンボンで自己中心的な富(千葉雄大)と共同生活を送る子役上がりのタレント・鈴(趣里)は世話をするのも楽しそう。それなりに幸せな日々を送っていた4組のカップルに訪れた、別れの危機……。 ただ幸せになりたいだけなのに、今度の恋愛も失敗なのか?それぞれの”本音”と“過去の秘密”が明らかになる時、物語は予想外の方向へと疾走していく! ===== 原作・脚本は、稀代の劇作家・根本宗子。”映像化不可能”と言われた伝説の舞台を自ら大胆なアレンジで表現。クズ男を引き寄せてしまう4人の女性の恋愛模様と、彼女たちの意地とパワーが引き起こすミラクルを痛快に描く。監督は、ドラマ「忘却のサチコ」「有村架純の撮休」などテレビ、星野源や乃木坂46のMV・CMで活躍する映像クリエーター・山岸聖太。「根本宗子」本公演「愛犬ポリーの死、そして家族の話」密着ドキュメンタリーの監督を務めるなど、根本の世界観を熟知する監督が、全幅の信頼のもと、たくましくも清々しい根本ワールドを映像化した。 めんどくさい感情とキレッキレの本音をさらけ出しながらも、強くたくましく生きる姿に、奮い立つようなエネルギーと爽快感を得られるはず。彼女たちは、自分なりの幸せをつかみとれるのか?驚きの仕掛けが待ち受ける、ブチ切れ&ブチ上がりの恋愛バトルが爆誕! ===== 出演:#前田敦子 #菊池風磨    #伊藤万理華 #オカモトレイジ    #黒川芽以#三浦貴大    #趣里 #千葉雄大 監督:#山岸聖太 原作:月刊「根本宗子」第10号『もっと超越した所へ。』 脚本:#根本宗子 音楽:王舟 主題歌:#aiko 「果てしない二人」(ポニーキャニオン) 配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ 公式サイト:https://happinet-phantom.com/mottocho... 公式Twitter:https://twitter.com/mottochouetsumv 公式Instagram:https://www.instagram.com/mottochouet... #もっ超


あのジャニーズの菊池風磨がクズ男役かよおおお

9.30(金)公開|映画『マイ・ブロークン・マリコ』本予告



★ファンタジア国際映画祭 最優秀脚本賞受賞★ 9月30日(金)公開『マイ・ブロークン・マリコ』 「勝手に逝った、あんたのために」 主演:永野芽郁 × 監督:タナダユキ 【イントロダクション】 連載開始直後からトレンド入り連発。 爆発的な話題大反響を呼んだ衝撃コミック、映画化。 2020年に発表されるや、単行本は即重版、第24回文化庁メディア芸術祭漫画マンガ部門新人賞をはじめ、各賞を総なめにした傑作漫画「マイ・ブロークン・マリコ」(著:平庫ワカ)。圧倒的な熱量と疾走感、「親友の遺骨と旅に出る」という心に刺さるドラマを備えた話題作が、原作をこよなく愛する最高のスタッフ・キャストで実写映画化。 監督は、人間の芯を鋭くとらえた力作を次々に発表してきたタナダユキ。主人公・シイノ役を務めるのは永野芽郁。天真爛漫なこれまでのイメージを覆す泥臭くも必死な雄姿を、スクリーンに刻み付けている。その親友・マリコ役には、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で永野と共演した奈緒。さらに、『ふがいない僕は空を見た』『ロマンス』に続きタナダ作品出演となる窪田正孝が、キーキャラクターのマキオに扮した。物語の余韻に寄り沿うエンディングテーマには、伝説的バンドThe ピーズの名曲「生きのばし」を起用。この秋、魂を震わせる“本気の1本”が誕生した。 【ストーリー】 あたしには正直、あんたしかいなかった。 ある日、ブラック企業勤めのシイノトモヨ(永野芽郁)を襲った衝撃的な事件。それは、親友のイカガワマリコ(奈緒)がマンションから転落死したという報せだった――。彼女の死を受け入れられないまま茫然自失とするシイノだったが、大切なダチの遺骨が毒親の手に渡ったと知り、居ても立っても居られず行動を開始。包丁を片手に単身“敵地”へと乗り込み、マリコの遺骨を奪取する。幼い頃から父親や恋人に暴力を振るわれ、人生を奪われ続けたダチ親友に自分ができることはないのか…。シイノがたどり着いた答えは、学生時代にマリコが行きたがっていた海へと彼女の遺骨を連れていくことだった。道中で出会った男・マキオ(窪田正孝)も巻き込み、最初で最後の“二人旅”がいま、始まる。 【原作「マイ・ブロークン・マリコ」】 ★第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞★ ★ブロスコミックアワード2020 大賞受賞★ ★このマンガがすごい!2021オンナ編4位★ COMIC BRIDGEで連載が開始され、1話更新ごとにトレンド入りし話題沸騰。デビュー作にして各漫画賞を受賞し、全世界9か国語で翻訳出版されている。 【クレジット】 永野芽郁 奈緒 窪田正孝 尾美としのり 吉田羊 監督:タナダユキ  脚本:向井康介 タナダユキ  原作:平庫ワカ『マイ・ブロークン・マリコ』(BRIDGE COMICS/KADOKAWA刊) 音楽:加藤久貴 エンディングテーマ:「生きのばし」Theピーズ(P)2003King Record Co.,Ltd.  製作:映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会(ハピネットファントム・スタジオ/KADOKAWA/エキスプレス) 製作幹事:ハピネットファントム・スタジオ 制作プロダクション:エキスプレス 制作協力:ツインズジャパン 配給:ハピネットファントム・スタジオ/KADOKAWA  ©2022映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会   文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会


うーん、この映画、観たい!!!

プロフィール

123movies976

Author:123movies976
FC2ブログへようこそ!
広告
1日1クリックお願いします




最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR